FC2ブログ

記事一覧

アナル❗️

アナルプレイで痛い思いをした話をよく耳にします。

それでは、何故痛かったのか?を解説していきます。

肛門括約筋を拡張するのは、勿論のこと。
肛門から約7センチ以上になると、S状結腸にぶつかります。
そこに当たると、激しい痛みや炎症を起こしてしまうからです。

バイブや、逆アナルもそうですが「体勢」一つでS状結腸を緩めたりすることができるので、痛みを生じることはありません。
つまり、ここで注意すべき点は体勢です。

次に、浣腸です。
使用のしかた、量に注意が必要です。
その人の体質によっては、血圧に変化が出たり腹痛を伴う場合もあります。
冬場は、特に人肌程度に温める必要があります。
浣腸の際に、腹痛がきっかけでプレイができなくなったお話しもありました。
私の場合、アナルプレイの際は浣腸は一切使用しません。
又、プレイ中に排泄物が出た例は、これまでありませんでした。お客様より、色々なお話を聞きますが、医療従事者・医療経験者側からみても恐いことです。
私は、後者に当たりますが、せっかくプレイをするのなら、リスク無くより安全に楽しませたいものです。

アナル専門師 Sado

【SadoのHP】
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/Sado/

【おしおき裏ブログ】
http://snowrainaction.blog.fc2.com/





スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sado

Author:Sado
★得意なプレイ★
フェチ・マニア・M男性・アナル・前立腺・フィスト・洗脳・呼吸管理・ピンチ・肉便器・マミフィケーション・BDSM・クラッシュ・鼻責め・スパンキング・イラマチオ・低音蝋燭・スピット・ウーリン・パルス・悶絶・羞恥・格闘プレイ等。
専門的な知識、高度なプレイにおいて安全・安心、そして徹底した衛生面において「メスイキ」しませんか?

アナル専門師 Sado